admin

ねこにう(まみむめも)

愛らしい6匹の猫たちのライブカメラとキャットタワーなどのDIY



■ 8台のLiveCameraがあります。下の画像(サムネイル)ににゃんこがいたらクリックしてみてね♪(neko.nuサイトへJump!) ■

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 TOP > .趣味の お魚釣り > title - 家人、大ダイを釣り上げる(えぇッ、私も釣ったことないのに。。)

≫ EDIT

家人、大ダイを釣り上げる(えぇッ、私も釣ったことないのに。。)

このところ、毎週のように釣に出かける家人です。

今日はちょっと大物を狙う気をだしてボートのビシ釣り、それとカワハギ
狙いの二本立て。
4時に起床。4時30分には出発。 これまでの数回のボート釣りでは
私が先にしたくをして待っていたパターンでしたが、今回は、家人が
先に出発せんと待っています。「まだ~?」

変れば変ったもんです。。。
自分で準備をしっかり出来るようになっています。


現地はとても静かな天候。曇りぞらで日焼けの心配ももはやアリマセンでした。
DSC_0015R

波も静か、風もないボート釣りとなりました。
GPSを使って、前回カワハギの大物が連発できたポイントを狙います。
最初の場所は少しずれて、アタリなし。
もう一回、スマホのマップデータを頼りに家人がナビゲート。 
私はボートをこいでポイントへ。 今度はたくさんアタリが。
でも外道がたくさん。スズメダイが中層に群がっているようで、少しでも
仕掛けを上げるといけません。
仕掛けを底に這わせるような釣り方で、カワハギがあまり大きくはない
のですが何枚か。

その後はトイレ休憩から10時ごろ再び出発。今度は定置網のそば
まで遠征です。ビシ釣りを真剣にやったことはあまりなかったんですが
後半戦はカワハギのえさも使い切ったのでこの釣法しかありません。

ぜんぜんアタリなし。 何回コマセをつめなおしても。。。。アタリなし。。。
だめか~?

12時になって。。。。

びびび~っといきなり家人の竿が引き込まれました。 
あーきたきた。 と思ったら私の竿にも。。。

ソーダ鰹が入ってきました。 ヒラソーダがぼこぼこと釣れました。
と思ったら、家人の竿が再び引き込まれました。
うぃうぃ言いながらリールを巻いています。
なんだかソーダガツオとは引きが違うのでタモを用意していたら、、、

なんと、鯛。 それもでかい。。。汗
1回、2回といったり来たりしてようやくタモに。

うぉ~~ でかい。。
コッチはやたらコーフンしてますが、当人は冷静?

DSC_0009

でも大きさにはびびったようです。
家人は味を知っている魚しか価値を認めようとしない傾向があります。
ところが、タイはこれまでも食べているにもかかわらず、タイって
おいしいの?という天然ぶりです。
ま、少なくとも大物を釣ったということを認識したようです。

ボートから降りてからの検量。 

どや顔
DSC_0018RM

しっぽがかじられていたのが残念でした。
DSC_0016R

しっぽが、ほかの魚にいじめられたのでしょうか。噛み千切られたよう
になっていました。
その削られたしっぽのままで、43cm。 2Kg の大物でした。

帰宅しての定例、全釣果写真。いつもより背伸びして上から撮影。
IMGP5759R[1]

鯛の存在感、半端ないです。
IMGP5762R

タイ、ヒラソーダ、マルソーダ、カワハギ、カイワリ。 どれもおいしそう
です。 まずは初の大ダイを記念して、魚拓取り。

メーちゃんお手伝い。 タイの顔にビビッてマス。
IMGP5734R

背中は濃い墨を。
IMGP5743R

おなか側は水を含ませながら薄めに。
IMGP5752R[1]

Tシャツにスタンプ! あとで目を筆で入れます。
IMGP5756R[1]



さて、料理です。

ソーダガツオは、血合いにアレルギー反応を引き起こす物質が多い
ようなので血合いを取り去ります。
数が多いので家族総出で料理に当たります。


で、当日の食卓。

当然のお刺身。タイ、カワハギ、ヒラソーダ
IMGP5766R

ソーダガツオの赤身。手前はカワハギ。 右手がタイ。奥にタイの皮を
湯引きしたもの。 なんだかどれも最高の味のバランスです。
IMGP5770R

ヒラソーダのカルパッチョ。(にんにくのアーリォオーリォをベースに
コメ酢、バルサミコ酢、ペッパー)
IMGP5769R[1]

ヒラソーダの角切り煮つけ。(さっと煮つけ。煮なおすとさらにおいしく。)
IMGP5790R[1]

タイの潮汁。もう、最高。
IMGP5829R

======================================================

で翌日の夕食。

マルソーダに塩コショウ。片栗粉をまぶしてオリーブオイルでパリッと
ソテー。 バルサミコ酢をつけていただきます。
IMGP5833R

タイのアラをごぼうとで煮付けます。味は濃い目。みりんも多め。 
昨日煮付けたものを一晩寝かしておきました。
IMGP5832R

残っていたカワハギとカイワリのお刺身。
IMGP5838R

タイ茶漬け~。 実はこれが今回の最大の目標。 

熱々のゴハンに30分ほど漬け込んでおいたタイの薄切りを乗せます。
IMGP5831R

白だし汁をたっぷりとかけてすりゴマ、のりを散らします。 
IMGP5840R

あぁ。もうごめんなさい。言葉なし。。。


自然の恵みに感謝。 
釣のたびに生き物の命をいただくことで生きていることを感じるのです。
おいしく食べたい。無駄にはできません。

にゃんこ達にも、当然おすそ分けですが、その報告はまた次回。
(ボートこぎ疲れた~)


よかったらポチッとお願いします。

関連記事

| .趣味の お魚釣り | 09:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ちょびさん、

実は私にもタイがかかったんですよ。 でもねドラッグという糸切れ防止装置の調整がいつもの強いハリス用にセットしてあったもんですから、タイ特有の三段引きの二つ目ののしで、仕掛けが切れてしまいました。あぁ。くやしい。

家人の腕前には脱帽です。

でも豊富な食材に恵まれてこのところ幸福感ポイント大幅上昇です。

| だいまお | 2015/10/12 15:45 | URL | ≫ EDIT

No title

こんにちは(^^)
ゴルゴ13子さんの釣りの腕前すごいっ!
そして美味しそう♪
彩り豊かで相変わらずの料理上手(^^)v
お店出せますね☆
看板息子&看板娘には是非5ニャンを(笑)
そして…やっぱりゴルゴ13子さん、美しいです(*^^*)
美の秘訣は何ですか?

| ちょび | 2015/10/12 12:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekonu.blog.fc2.com/tb.php/329-425272f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT