admin

ねこにう(まみむめも)

愛らしい6匹の猫たちのライブカメラとキャットタワーなどのDIY



■ 8台のLiveCameraがあります。下の画像(サムネイル)ににゃんこがいたらクリックしてみてね♪(neko.nuサイトへJump!) ■

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 TOP > シリーズもの ねこのあるある > title - 外猫あるある

≫ EDIT

外猫あるある

あるあるトップバナー

兄です。

外ねこ、ねこがペットロスで心情的に飼えなかったころ、とても
癒やされました。
なんだかんだ今の家に15年以上いるので、新旧、顔が新たに
なっています。

初期の頃は茶トラの、でぶった目やにも湧いてるような子。

※少し暗い話しも入ってます。先に進まれる方はご注意ください。
そのかわり地域猫についての考え方の一助になるのではないかな、
と思います。


次にきたのが「ぽっちゃん」でした。
命名の理由は、ポッポッポから始まるあの歌だったと思います。

ぽっちゃんはだんだんと慣れてきて、ご飯を食べているときに触って
逃げずに怒る、くらいまでは信頼関係が築けていました。
しかしある時から全然こなくなってしまったのが心配です。

ぽっちゃんとクロママ
 (二人でいるときはよりそって仲のいい夫婦でした)
名称未設定-1

ぽっちゃんが連れてきたのがお嫁さんの「クロ」でした。
子供を産んで「クロママ」になりました。そのため、かわいそうですが
TNR、正式名称は忘れましたが、趣旨としては地域猫を捕獲して
去勢・避妊手術を行い、地域の人で面倒を可能な限り終生見守る。

人によっては10日程度飼うと暴れなくなるので、引き取るという猛者の
人もいるようです。
話が逸れました。ぽっちゃんは無理でしたが、クロママは捕獲できた
ので避妊手術を行いました。

勝手に捕まえて、勝手に生殖機能を奪うだなんてと思う人もいる
かもしれません。ですが、猫は春・秋に妊娠し、子育てを行うことができ、
1匹~5匹ほど1度に産むと言われています。

この子達が全員は難しくても、それぞれ成猫になって、また子供を
産んだら…それこそ手におえません。
それが繰り返された時、車に轢かれるねこは増え、家の庭ではおしっこ
くさくなり、地域の人がねこを嫌い始めるのです。
そのときには通報によって保健所も動く事態になるでしょう。

そのような不幸を避けるためにも、TNRを行うのは人の身勝手では
ありますがお互いが共生していくために、必要なことだと思います。

話しが逸れました。
そんなわけでクロママが連れてきた2匹が我が家のピートとリッキー
でしたが、捕獲した際には我が家のまわりで1日半はずっと探し
鳴きまわってました。
聞いていて大変つらかったです。

そのあたりの顛末はリッキーピート物語をご覧ください。

最近1年になって、チャトランと名付けたWhat's マイケルのマイケル
のようなより目の猫が寄り付くようになりました。また、6月頃になって
から首輪ちゃんが毎日くるようになり、クロママは時々裏手の通路で
みかけるくらいになりました。ポっちゃんが見えなくなってクロママが
さみしそうに見えます。


クロママはモーフィアスが前に居た時も見かけなかったので、餌場を
譲ったのだろうと思います。

チャトランと首輪ちゃんは時たま喧嘩しています。
確認はとれていないのですが、首輪をしていることから避妊済みの
メスで、チャトランは未去勢のオスなのではと、「兄」は勝手に推測
しています。


首輪ちゃんとチャトラン

2018y04m05d_070734846.jpg

そのため、発情期のきていないメス猫はオス猫の強引な誘いには
怒りと逃げで対処するのでそれが起きているのではないかなぁ、
とも思ってます。
縄張り争いの可能性も高いです。

縄張り争いというと、この時期ナメクジやGさんなどが夜、人目に
つかないときに残ったねこ餌を狙いに来ます。
そのため餌はできる限り少なくあげているので、殺気立っているのかも…

とまぁ、外ねこのへんれきになってしまいましたが、外ねこが家の中に
上がりやすい環境だと野良あがりのねことして、いつのまにか家族の
一員になどなったりしてるときも…

皆さんの家でも外ねこ、地域ねこの付き合い方、よく考えてみてください。
可愛がるだけがお付き合いではないはずです。




関連記事

| シリーズもの ねこのあるある | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekonu.blog.fc2.com/tb.php/1292-ed233e07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT