admin

ねこにう(まみむめも)

愛らしい6匹の猫たちのライブカメラとキャットタワーなどのDIY



■ 8台のLiveCameraがあります。下のにゃんこがいる画像(サムネイル)をクリックしてみてね♪(neko.nuサイトに飛びます) ■

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 TOP > シリーズもの ねこのあるある > title - 実はこういう説があるんです。

≫ EDIT

実はこういう説があるんです。

aruaru_image.jpg

兄です。

ねこって鳴く子、鳴かない子様々ですが、日本では「にゃーん」と称される
鳴き方、実はあれは人に対しての鳴き方だそうです。

例えば、ねこが獲物を狙ってるときは「クケケケ」「クカカカカ」
「ケッケッケッ」などの鳴き声。

ねこ同士の挨拶はおしりの穴付近にある匂い線を嗅ぐこと、身体を
なめ合う。鼻と鼻をツンとする特別な挨拶。

盛り場のときは、英語でいう「Meow」、メァーォゥ、みたいな鳴き声。

ねこ同士の喧嘩は「シャー」という威嚇だったり、「マーォゥ」という
掛け合いのように鳴いて最後「フギャー!」

ほかは無言でいることが多いんです。

人に対してはご飯くれ「にゃーん」、構ってほしい「にゃーん」、
そばにいると嬉しい喉を鳴らす「ゴロゴロ」
喉を鳴らすゴロゴロにも諸説ありまして、嫌なことがあったとき
自分を慰めたり、恐怖を感じたとき自分を癒すためにする、とも
言われます。

いかがでしたでしょうか。
関連記事

| シリーズもの ねこのあるある | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekonu.blog.fc2.com/tb.php/1232-d43a41f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT