admin

ねこにう(まみむめも)

愛らしい6匹の猫たちのライブカメラとキャットタワーなどのDIY



■ 8台のLiveCameraがあります。下の画像(サムネイル)ににゃんこがいたらクリックしてみてね♪(neko.nuサイトへJump!) ■


 TOP > ARCHIVE - 2019年03月

2019年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

まみむめもの欠番、みーこの話。

兄です。

みーこは25年と2ヶ月、がんばって一緒に過ごしてくれました。
今でも心の中でかけがえのないねこです。

mie_piano_20190316185727a29.jpg
mie_e.jpg


15才を過ぎたころから、、まだ栄養素のタウリンがねこの目に
必要ということが浸透してなかった頃、だんだんと視力が衰え
失明してしまい不自由を強いてしまうことになってしまいました。

耳もあまりよく聞こえてなかったのか、お風呂場などの
音が反響するところで、普通の人ならこのねこどうしたの?!
と思うほどなきわめいていました。

今から思うと、自分の存在を誇示したり確認したりしていたのかな、
と思います。

ある夜、兄があまり歩けなくなったみーこがいとしくて
みーこをおなかの上に乗せて一緒に寝ていたとき、
みーこは動けなくて失禁してしまい、すまなそうに悲しげに
何度か小さく鳴いてました。

兄は慌てず騒がず、みーこをなでつつ「いいんだよ、気にしないで」と
濡れていないところでみーこが濡れた箇所を軽く拭き、近くのみーこ専用の
ホットカーペットにそっと置いて、タオルをとりにいきました。

ねこもやはりすまないと思うんだなぁ、とその時ふと思いました。




動物とのお別れはいつかやってきます。
それまでの間にどういったコミュニケーションをとって、
お互いが幸せに感じるか、といったことが大切だと兄は思います。




| ねこ ねこのいる生活 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |